このマンガがすごい2015の受賞作☆聲の形とちーちゃんのあらすじ!

この記事は2分で読めます

 

このマンガがすごい2015

「このマンガがすごい2015が発表されましたね☆

 

オトコ編は「聲の形」

 

オンナ編は「ちーちゃんはちょっと足りない」です。

 

この2つ、どんな作品なのでしょうか?

 

基本情報とともにあらすじをチェックしてみましょう☆


Sponsored Link


オトコ編『聲の形』の情報とあらすじ

 

聲の形

では、最初にオトコ編で1位を獲得した『聲の形』についてみていきましょう。

 

この『聲の形』は『こえのかたち』と読みます。

 

難しい漢字を当てていますね。

 

簡単にお話の内容を言うと、

聴覚障害をもつ少女と少年の心の触れあいを描いた作品。

 

作者は大今良時さんという方です。

 

週刊少年マガジンに掲載されていて話題になった作品です。

ではさっそくあらすじをみていきましょう。

 

聴覚の障害でいじめを受ける硝子と彼女をいじめたことで周囲からハブられた将也が主人公。

この2人は少しずつれ触れあう事でお互いを理解し始めます。

そして人間のもつ孤独や絶望、純愛などを描く感動作と言う感じ。

いじめがあった小学校時代から高校時代までを描く大作になっています。

 

あまりなじみの無い聴覚障害というもの、いじめと言う現実を丁寧に描いたマンガ。

 

このマンガがすごいに選ばれる作品としては少し異色のようですが…。

でも、すごく良い作品なんじゃないかな~と思います☆

 

このマンガ、アニメ化も決定しているそうですね。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】聲の形(1) [ 大今良時 ]

聲の形(1) [ 大今良時 ]

Sponsored Link


マンガ自体は全部で7巻完結。

今現在は6巻まで発売されています。

 

オンナ編『ちーちゃんはちょっと足りない』の情報とあらすじ

 

ちーちゃんはちょっと足りない

次にオンナ編で1位を獲得した『ちーちゃんはちょっと足りない』をみていきます。

 

すごいタイトルですよね(汗)

 

作者は阿部共実さん。

 

中学2年生の女の子、ちーちゃんの日常を描いた作品だと言う事です。

 

さっそくあらすじをみていきましょう。

 

ちーちゃんは小柄で感情豊かな性格。

そして少し幼い。

と言うことで「ちょっと足りない」と言う表現になっているのでしょうか。

 

物語はこのちーちゃんとその友達である

  • おっとり系のナツ
  • 意地悪眼鏡っ子の旭

を中心に展開していきます。

 

楽しいだけの毎日を送っていた3人。

しかし波乱が起きます。

旭が2人には内緒で先輩と交際していたんです。

このことからナツは劣等感を抱くように…。

そんな中クラス内でおかねの紛失事件が発生。

ここから3人の「ただ楽しいだけの毎日」は崩壊していきます。

 

『よつばと!』みたいに楽しいだけの漫画化と思っていたら…(汗)

あらすじだけでも、かなりディープな事になっていそうですね(汗)

 

この2作品、やっぱり「このマンガがすごい」に選ばれるだけある作品のようです。

あらすじがもう重い感じだもん(汗)

 

でもなんだか、是非読んでみたいですよね☆

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 乙一
  2. 香月日輪 桜大の不思議の森
  3. 三浦しをん
  4. 2014年 本屋大賞
  5. さようなら、オレンジ 大江健三郎賞
  6. マンガボックス
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。