宇津井健の再婚相手の女性は誰?遺産相続は息子か嫁か!?

この記事は2分で読めます

 

宇津井健 死去

 

先日、俳優の宇津井健さんが亡くなりましたね。

 

宇津井健さんといえばごくせんのおじいちゃん役でおなじみ。

確かに高齢だとは思っていましたが、まだまだ演技を見たかったです。

 

そんな宇津井健さんは亡くなる数時間前に入籍をしたそうです。

 

再婚相手の方は誰なのでしょうか?また遺産相続はどうなるのでしょうか?

調べてみました☆

Sponsored Link


 

宇津井健さんとは?

 

宇津井健さんは俳優さんです。

 

名前を知らなくてもその顔を見たらきっとみんな「ああ~!」ってなりますよ。

ごくせん渡る世間は鬼ばかりに出ていた超有名な俳優さんです。

 

宇津井健さんは2014年の3月14日に亡くなりました。

82歳と高齢で死因も慢性呼吸不全と言うことでしたね。

 

おそらく老衰による大往生と言えるでしょう。

 

宇津井健さんの再婚相手は?

 

肝心なのが、亡くなる数時間前に入籍したという女性のことです。

 

彼女は名古屋の女性であると報道されていましたね。

最近になってその再婚相手がわかりました。

 

名古屋にある高級クラブ「なつめ」のオーナーだそうですね。

加瀬文恵さんという方です。

 

こちらの通り、美しい人ですね↓

 

宇津井健 加瀬文恵

 

 

「利休」などの映画に出演したり、エッセイを書いたりお店の経営をしたり。

 

かなりやり手です。

 

この「なつめ」のお客さんもすごい☆

 

三笠宮様やトヨタの名誉会長、松平健さん、等の有名人たちがたくさんです☆

Sponsored Link


もてなし方がきっと洗練されたすてきなお店なんでしょうね☆

 

どうして入籍したの?

 

宇津井健さんと加瀬文恵さんはもともと、俳優さんとファンの関係でした。

宇津井健さんの奥さんが亡くなってからその関係は始まります。

 

最愛の妻を失った寂しさを紛らわしに加瀬さんのお店に通うようになったようです。

そしてその1年後にハワイで挙式をしました↓

 

宇津井健 再婚

 

 

この時はまだ入籍はせず、内縁の妻でした。

 

しかし亡くなる数週間前にプロポーズ、そして亡くなる数時間前に入籍を果たしました。

 

 遺産相続はどうなる?

 

亡くなる数時間前に入籍ということで「遺産相続目当てか!?」といわれたようですね。

でもそんなことはないでしょう。

 

だって、彼女はやり手の実業家です。

 

お金は唸るほど持っていますし、人生も残りわずかです。

 

宇津井健さんの遺産を目当てに結婚してそしりを受ける方が何倍もマイナスです。

 

今回の再婚には宇津井健さんの息子も同意しているということで、円満なものでしょう。

 

 

 

では遺産相続についてお話しましょう。

 

一般的に御主人が亡くなるとその遺産は半分がお嫁さんである加瀬さんへ渡ります。

残りの半分を息子たちで分配することになるのです。

 

今回の配分がどのようなものになっているかは分かりません。

 

加瀬さんが遺産相続を放棄している可能性もあります。

 

内縁の妻で、看病を続けていた加瀬さんを息子たちが認めていた可能性もあります。

その辺は明らかにされていませんが、とにかく円満だったんでしょう。

 

どちらにせよ、宇津井健さんは幸せな最期だったんだと思います。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 中日 岩田 鈴木あすな
  2. ZIP 馬場
  3. 鈴木おさむ
  4. 大宮エリー
  5. 小林旭 熱き心で突っ走れ
  6. にっぽんわくわくキャラバン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。