ゴールデンウィークの旅行に最適なキャリーバッグの選び方♪

この記事は2分で読めます

 

キャリーバッグ 旅行

 

もうすぐゴールデンウィークですね。

 

となると、帰省する人や旅行に出かける人も多いのではないかと思います。

今回はそんな旅行に役立つキャリーバッグの選び方について調べました。

 

おすすめの商品や、キャリーバッグのメリット・デメリットも併せて紹介します♪

Sponsored Link


キャリーバッグとは?

 

いわゆる「コロコロバッグ」と呼ばれるものです。

 

え?私だけ?(汗)

 

大きな箱型の荷物ケースにハンドルとタイヤがついているものですね。

旅行の時などに便利です。

 

たくさんのサイズや色、デザイン、価格などがあるので選ぶときに迷いますよね。

 

ハードのものとソフトのものがあります。

 

ハードは軽量のプラスチックなどでできているので表面をたたくとコンコンと音がします。

反対にソフトは布などでできていて軽いのが特徴です。

 

キャリーバッグのメリット・デメリット

ハードキャリーバッグとソフトキャリーバッグの利点と欠点を伝えたいと思います。

 

まずはハードキャリーバッグです。

 

ハード キャリーバッグ 旅行

 

メリットとしては

  • ロックがかかるものが多く、セキュリティがしっかり☆
  • 防水できる
  • 埃もよけられる
  • ある程度硬いので衝撃に強い
  • カラーバリエーションが多い

 

ってなところです。

 

デメリットは

  • 結構重い
  • 外側にポッケとかがないので、急な荷物の収納が面倒

ですね。

 

重いと言うのはかなりデメリットだと思います(汗)

 

 

ソフト キャリーバッグ 旅行

 

ではさらにソフトキャリーバッグについても見ていきましょう。

 

まずはメリットですが

  • 軽い
  • ポッケなどが豊富である

 

 

デメリットは

  • 濡れる
  • 衝撃に弱い(最悪の場合、破れることも!!)
  • ロックは基本的にない

 

などです。

 

キャリーバッグの選び方

 

デザインや色で選ぶ人も多いでしょう。

 

でもしっかりと性能も見ておきたいものです。

 

何泊用なのか、飛行機に持ちこめるのかなどは重要ですよね。

 

基本的に「縦+横+高さが115センチ未満のもの」が飛行機に持ちこめます。

国内旅行の時などはこんな小さめサイズの方がよさそうですよね☆

Sponsored Link


 

さらに

  • 旅行先でお土産をたくさん買うのか
  • 子どもの荷物も入れるのか

も考慮しましょう。

 

だからといってあまり大きいものだとはっきり言って重いです。

女性だと大きくても90Lサイズ位がいいかもです。

 

おすすめのキャリーバッグは?

私のおすすめはこちらの

 

 

 

トラベルハウスのキャリーバッグです。

値段も比較的お安くてカラー展開もかなり豊富☆

一番小さいサイズは機内持込みもOKなんですよ。

 

 

次におすすめなのがコレ☆

 

グリフィンランドのキャリーケースです。

かわいいんですよね。

 

友達が使っている奴です。

こういうかわいいのって高いのが多いんですが。これは安い☆

 

1万円でお釣りがくるお値段です☆

 

今度は私もこれにしようかな~と画策中(笑)

 

 

あと、やっぱりソフトよりもハードがおすすめですよ。

衝撃にも強いですし。

 

最近はポリカーボネートなどの超軽量型もあります。

女性でも3キロから5キロなら持てますので検討してみては!?

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フリソデウオ 地震
  2. ニノナビ zip
  3. 冬 保湿
  4. 梅雨
  5. オロナイン
  6. スイセン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。