青森県八戸の巨大商業施設!「はっち」の意味は?どんな店がある?

この記事は2分で読めます

 

八戸ポータルミュージアム

 

メディアなどにはあまり出ていないけど、地元では超有名なお店ってありますよね。

今回はそんな商業施設を紹介したいと思います☆

 

と、言うのも今日テレビで「青森県の八戸に巨大商業施設がある」って言ってたんですよ。

その商業施設ってどんな場所なんでしょうか?

 

調べてみました☆

Sponsored Link


八戸の巨大商業施設、「はっち」とは?

「はっち」の正式名称は「八戸ポータルミュージアム」です。

 

ミュージアムと言うくらいなので基本的には「観光交流施設」と言う位置づけ。

 

「はっち」と言う名前は公募された愛称なんだそうです。

「観光交流施設」と言うのが、地方ならではの感じですよね。

 

「はっち」の意味は?

はっち」と言うのは勿論、八戸のはち・・・からきています。

でもその他にもHatch(扉、孵化するの意味)もあるんだそうです。

 

この場所から人が繋がって生み出し、広げていくのをコンセプトにしているそうです。

 

「はっち」にはどんなお店があるの?

八戸 ハッチ

Sponsored Link


 

ハッチは地上5階建てでガラス張り。

壁面緑化もされています。

結構綺麗な建物ですよ☆

 

そんなハッチには楽しそうなミュージアムのほかにもお店がたくさん入っています。

 

和風カフェやランチができるお店が多いですね☆

また、雑貨屋さんもいくつかあります。

 

これらのテナントに特徴的なのは

青森県の伝統工芸などを基本としている

と言うことです。

 

SONY DSC

 

津軽塗のアクセサリー屋さんや南部裂織のグッズなどがあります。

 

地元の伝統工芸…なんて言うとちょっと地味かも?と思いますよね。

 

でもそんなことないです。

かなりオシャレなんですよ。

 

伝統工芸なんて地元の人には珍しくないものかもしれません。

でも、私が観光で八戸にいったら是非いきたいなと思います☆

 

また、時期は不定期ですが、地域の人と行うイベントなども結構頻繁にいっています。

アートイベントが多いみたいですね☆

 

いいなあ♪

 

イベントで作った展示物なども見ることができるそうですよ☆

モノづくりスタジオなども完備しているので小さい子どもと一緒に体験学習も可能です♪

 

「はっち」のアクセスは?

「はっち」は青森県八戸市三日町にあります。

本八戸駅からは歩いて11分。

八戸駅からはバスも出ているそうです。

アクセスしやすいと言うのもいいですよね☆

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. お花見
  2. ツール・ド・東北
  3. タイムチケット
  4. まこという名の不思議顔の猫
  5. 岩盤浴 芸能人
  6. 泳げ鯉のぼり相模川
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。