オバマ氏来日☆夕食予定の銀座高級すし店「すきやばし次郎」って?

この記事は2分で読めます

 

すきやばし次郎

 

アメリカのオバマ大統領が日本に来ることになっていますね。

 

本日の非公式の夕食として安部総理は銀座の高級すし店を予約しているそうです。

その高級すし店とは「すきやばし次郎」

 

このお店はどんなお店なのでしょうか?

何で選ばれたのでしょうか?

Sponsored Link


すきやばし次郎とは?

 

すきやばし次郎は銀座にある老舗のお寿司屋さんです。

 

ミシュランにも7年連続で3つ星掲載されているのだとか。

かなり有名なお店ですね。

 

なぜ、すきやばし次郎なのか?

 

オバマ 寿司屋

 

日本人だと「すし」と言えば他の名店の名前も出てくるでしょう。

ではなぜ今回この「すきやばし次郎」が選ばれたのでしょうか?

 

それはおそらく

外国人に人気のあるすし店だから

だと思います。

 

外国人に人気があると言っても、カリフォルニアロール的な感じではありません。

 

この「すきやばし次郎」の店主である小野二郎さんは外国で有名なのです。

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】二郎は鮨の夢を見る [ 小野二郎 ]

Sponsored Link


二郎は鮨の夢を見る [ 小野二郎 ]

というのも、ドキュメンタリー映画が公開されたことがあるんです。

 

「二郎は鮨の夢を見る」という作品です。

 

すしへのこだわりや技術を見せた映画なのですが、この映画のおかげで

小野二郎=すしの神!「すきやばし次郎」=最高のすし!

という図式ができているようなんです。

 

それならきっとオバマさんも気に入るだろうと言うことなんでしょうね。

 

また、値段の高さも人気に拍車をかけているのだとか。

何でも1分で20ドル(大体2000円ちょい)かかると言われているんですよ!

 

今では相場も変わってきていますが、お任せコースでも3万円からです。

更に旬の魚になるともう時価ですよ!

オバマさんも大満足のはず!

 

『二郎は鮨の夢を見る』とは?

さっきもちょっと触れましたが、ドキュメンタリー映画です。

かなり話題になったので記憶にある人もいるんではないでしょうか?

 

ベルリン国際映画祭にも出品されましたね☆

究極のすしとは何かを描いています。

 

日本でも2013年の2月に公開されています。

日本人の私が見ると「プロジェクト」とか「カンブリア宮殿」みたいな感じ。

でも海外の人にはかなり受けたようで、かなりの興行成績を収めたようです。

 

今回のオバマ大統領&安部総理が食事をすることでより一層また箔が付きますね~。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ポップオーバー
  2. クロワッサン餃子
  3. 菜豆腐
  4. マック チュロス
  5. 食べるオリーブオイル
  6. 台湾 スイーツ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。