女性が噛まれて死亡!土佐犬って危険な犬なの?どのくらい凶暴?

この記事は2分で読めます

北海道で海岸を散歩中の女性が土佐犬にかまれて水死する事件がありましたね。

 

この事件の発端となった土佐犬ってどんな犬なんでしょうか?
どんな性格をしていて、どのくらい危険な犬なのでしょうか?

 

土佐犬について、詳しく調べてみました!

Sponsored Link


土佐犬とは?

 

土佐犬

 

土佐犬は配合によってつくられた闘犬なんです。

明治時代に土佐藩(四国)で作られました。

 

ベースは四国犬です。

 

 

さらに

  • 前田犬(←日本の頑固おやじ的な犬!)
  • イングリッシュ・マスティフ(←でかい!賢い!)
  • ブルドッグ(←多分怖い顔を入れたかったのね)
  • ブルテリア(←ん?急に可愛すぎないか?)
  • グレート・デーン(←超デカイ!けど温厚)

を合わせています。

 

とにかくでかく、こわくしたかったようですね(汗)

 

土佐犬の性格

 

土佐犬 闘犬

 

土佐犬はさっきも言いましたけど闘犬です。

なので性格も怖めです。

 

端的に言うと

Sponsored Link


  • 大胆不敵
  • 怖いもの知らず
  • 闘争本能が強い
  • 攻撃的
  • 凶暴すぎる
  • 縄張り意識が強すぎ

って感じです。

 

10代の超強いチンピラ的な性格なのか?

ちなみに土佐犬は強すぎなので、女性が飼うのや、初心者が飼うのはNGだそうです。

 

土佐犬は危険?

土佐犬は危険です。

かなり凶暴です。

 

海外では危険犬種として、飼う時には届け出をしないといけません。

その上で口輪を付けたり厳重な管理が義務になっています。

 

一方日本ではそんなに厳重に管理されていない土佐犬。

そのせいで死傷事件も結構あるんです。

 

近所の子どもなどが襲われると言う事件のほかにも飼い主が襲われるケースも。

まさに「飼い犬に手を噛まれる」って感じですね。

 

噛まれるなんて言う可愛いものじゃないですけど(汗)

土佐犬は興奮してしまうと見境がなくなってしまいます。

 

その興奮する要因は「いつもと違う」「ちょっとびっくり」程度の時もあります。

 

土佐犬がお散歩で「わーい☆」と走ろうとしたら飼い主がコケて引きずられる。

引きずられた飼い主に興奮してガブリ!(←ちなみに亡くなりました・汗)

なんて言う事件もあります。

 

よく訓練したら大丈夫じゃない?っていう気もしますが、大きな間違い。

土佐犬はどんなに教えても元々知能が低めなのでしつけられないようです(汗)

 

どんだけ凶暴なんだ、土佐犬…。

 

道で見かけたら(そんなこと滅多にないと思うけど)そっと逃げるようにします(汗)

走って逃げると超危険そうですもんね!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ツマアカスズメバチ
  2. スタンダードプードル
  3. フランク ルイ
  4. アライグマ ぷうた
  5. ヤハタヒメヨコバイ
  6. 除草ヤギ
    • あんな
    • 2016年 5月3日

    どんな犬も飼い主のしつけがちゃんと出来てるか出来てないかの違いで犬自体最初から凶暴とかないと思います。

      • omoi
      • 2016年 5月5日

      確かに身体能力の差はあっても、結局は育て方次第かも知れません。
      犬も人間も一緒ですね^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。