泳げ鯉のぼり相模川の開催日はいつ?駐車場はある?混雑予想も☆

この記事は2分で読めます

 

泳げ鯉のぼり相模川

 

神奈川県の相模原市で毎年行われている鯉のぼり大会(…大会?)

それが「泳げ鯉のぼり相模川」です。

 

かなり人気のイベントで県外からも多くの人が見に来ます。

 

そんな、このイベントの詳細を調べてみました☆

駐車場情報や混雑予想なども掲載しています。

Sponsored Link


泳げ鯉のぼり相模川の詳細

 

泳げ鯉のぼり

 

泳げ鯉のぼり相模川の詳細を最初に説明しておきたいと思います。

会場:相模川の上流。高田橋のあたり

住所:神奈川県相模原市中央区水郷田名

期間:4月29日~5月5日

時間:特になし

料金:無料

という感じです。

 

イベントがあると言うよりはたくさんの鯉のぼりを見に行くと言う感じですね。

小さい子ども連れの家族に人気があるスポットになっています。

もちろん、少し屋台は出ていますので軽食は食べれます。

 

相模川の鯉のぼりは昭和63年から始まり、最近では寄付されたものなどもあります。

どんどんと数が増え続けて今では1200匹もいるのだとか。

Sponsored Link


 

かなり圧巻ですよ☆

私も見たことがあるのですが…。

子ども心に思いました。

 

「鯉のぼりって何なんだろう?魚って結構コワイな!」って(笑)

小さい子どもだと泣く可能性もあります(汗)

 

泳げ鯉のぼり相模川へのアクセス&駐車場情報

相模川の鯉のぼりを見るにはJRの橋本駅からバスが便利です。

 

水郷田名行きのバスがありますので、終点まで乗っているだけでOKですよ☆

 

でも、所要時間は50分。

ええ、結構遠いんです。

 

ということで車で行きたい人もいるでしょう。

相模川の鯉のぼりではちゃんと駐車場もあります。

 

2000台を無料で駐車できるスペースが近くにあります☆

 

ちなみにイベント時期は臨時駐車スペースもできて、

駐車場はかなり広いです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

2000台以上とめられそうな感じです。

 

なので駐車場内ではそんなに混みあうことはないでしょう。

駐車場の入るとき、出るときは多少混雑します。

 

泳げ鯉のぼり相模川の混雑予想

このイベントはかなり人気がありますがあまり混みません。

というのもエリアが広すぎて人が分散するからです。

 

なので、思う存分ゆっくりと過ごすことができますよ♪

平日だと少し閑散としたイメージになっちゃうかもしれません(汗)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. まこという名の不思議顔の猫
  2. 八戸ポータルミュージアム
  3. 柊木りお ソロ
  4. 岩盤浴 芸能人
  5. お花見
  6. 大分 あんしんトイレ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。