ブラックプレジデント第5話!ネタバレとあらすじ公開☆感想も♪

この記事は3分で読めます

 

ブラックプレジデント

 

人気のドラマ、ブラックプレジデント。

もう第五話ですよ!

 

全部で12話としてもそろそろ後半戦?

そんな佳境に入ってきているブラックプレジデント。

 

第五話のあらすじネタバレをします♪

感想も盛りだくさんでお送りしま~す☆

Sponsored Link


ブラックプレジデント第五話のあらすじネタバレ

ではあらすじをお話していきましょう。

しょっぱなから、セクハラ発言をする三田村(笑)

これは会社内で「何がセクハラか」のガイドラインを作っているところでした。

 

(沢村一樹、別名エロ男爵なので、超イキイキした演技・笑)

 

三田村は

「どうしてこんなのがセクハラなの?」

「コミュニケーションだよ~」

とセクハラ発言を反省する気ナシ。

 

場所は変わって映画サークルの飲み会。

 

三田村はやっぱりせクハラ発言。

「彼氏いるの?」

「どんな人がタイプ?」

しかし学生は別にそれをセクハラだと思わない様子。

しかし杏子だけは「セクハラだ!」と断罪。

 

調子に乗った三田村は百合に

「彼氏はいるの?」

「この中で彼氏を選ぶなら誰?」

とたたみかけます。

 

困った百合(三田村が好き☆)はダッシュで逃げてしまいました。

どの発言が百合を傷つけたのか全く分からない三田村…。

 

翌日から百合は消息を絶ちます。

携帯にも出ず、大学にも来ない。

三田村はかなり反省します。

 

ネタバレすると、百合は携帯を居酒屋におとし、更に法事が重なっていただけ。

しかしそうとは知らない三田村。

会社でのセクハラをきびしく禁じるという行動にでます。

会社内からは「きびしすぎる」「女の子を誘えない」とブーイング。

 

そんな中ひょっこりと杏子の研究室に百合がきます。

驚く杏子に事の顛末を説明。

Sponsored Link


真実を知った杏子はそれでも

「三田村が反省するいい機会だよね」と百合に真相の口止め。

 

一方三田村は大学の「女性の人権を守るサークル」で講演することに。

会社でのセクハラゼロ活動が認められてのことです。

 

 

講演では

「先日、女の子の心を傷つけてしまった」と反省する三田村。

 

しかし休憩時間でトイレに入った際、事情を知っているサークルメンバーの噂話で

真実を知ります。

というのも、百合がメンバーに実は…とネタバレしていたから。

 

不用心だな…。

社会ではやったら致命的だぜ?(笑)

 

一気にいつもの三田村に戻ります。

休憩の後は討論会。

しかも杏子との討論会です。

 

三田村はここぞとばかりに杏子に復讐します(笑)

しょっぱなから

「セクハラ…良いじゃないですか。ありで☆」

と飛ばす(笑)

 

杏子は当然のように反論しますが三田村に

「一人の男として、誘いたいときは誘う!」

「セクハラをなくすには言わないようにするのじゃだめだ!」

「一人ひとりの男がセクハラはしない!許さない!と思うのが大事だ」

と熱弁。

 

いつの間にか会場は拍手で包まれます。

 

ブラックプレジデント第五話の感想

今回は三田村の完全勝利って感じですね☆

 

 

また百合が三田村を好きだっていうことが作中でも発言されます。

ま、そんなのわかってたけどね~(笑)

しかし、「食事に行かない?」と誘っただけでセクハラとは。

じゃあ、どうやって出会えっちゅーのか!!

 

今回特に感じたのが

「彼氏いるの?」「どんな人が好きなの?」

学生にはセクハラではなくて社会人にはセクハラになりうるということ。

これって…年齢の差ですかね?

 

三田村も言ってましたけど

「彼氏いるの?」

って聞いた人が振られたばっかかもしれない。

だから傷つくかもしれない。

だから言わないようにしよう!じゃ意味ないですよね。

 

「彼氏いるの?いないんだったら今度食事でも…」って事かもじゃないですか?

嫌なことがあるかも…とバリケードを高くしたらチャンスも来ないって!

今回のブラックプレジデント、私は結構好きな内容でした♪

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブラックプレジデント
  2. ブラックプレジデント
  3. ブラックプレジデント
  4. アラサーちゃん
  5. ルーズヴェルト・ゲーム
  6. あまちゃん お座敷列車
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。