嵐の大野さん主演☆死神くん第4話☆あらすじとネタバレ&感想も♪

この記事は3分で読めます

 

死神くん ドラマ

 

人気のドラマ死神くん☆早くも第4話ですよ!

全部で10話くらいだとしたらもう中盤戦です。

 

もう2クールくらいでやってほしいくらいですよ!

そんな死神くんの第4話のあらすじ&ネタバレをします。

今回は話がブラック目だったので、それ系の感想も含めてみました☆

Sponsored Link


死神くん第4話のあらすじ&ネタバレ

場所は天界。

後4時間したら死亡するようなんです。

ホテルの一室で。

しかし死神手帳には名前が出ない。

とりあえず死神くんはホテルへ行きます。

 

すると一人の女性が。

 

死神くん 臼田あさ美

 

 

マナミ(臼田あさ美)です。

死神くんは「こいつか~」と声をかけます。

 

死神くん 平岳大

 

 

しかし同じ部屋に婚約者の南雲(平岳大)もきます。

え?死亡予定者が2人?

 

しかし死神くんの受難は続く(笑)

 

死神くん 押場大和 佐藤仁美

病気の子どもワタル(押場大和)&ママ(佐藤仁美)。

 

死神くん 安田顕

 

 

更には殺人をしたかもと逃げてきた須藤(安田顕)も終結☆

誰が死ぬのか…。

死神くんは仕方ないので皆に姿を見せてこの中の誰かが死ぬと告げます。

 

そんな中火災発生☆

きましたよ~。

 

「誰が死ぬべきか」で人間たちは争い始めます。

死神くんは傍観。

 

「医者は死ぬべきじゃない」「自分も死にたくない」「まだ子どもなんだから」

人間のエゴですね…。

 

そんな中ママが悪魔と契約しようとします。

願いは「ワタルが生きるためのお金と健康な体。そして自分が身代りになる」ということ。

 

悪魔はいい感じにたぶらかして契約しようとします。

悪魔、色っぽいわ~☆

毎回悪魔を見るのが超楽しみです♪

 

まあ、悪魔との契約を死神くんは止めようとしますけどね(笑)

しかし、このママの願いってどうなの!?

 

子どものためのお金と健康な体(ワタルは心臓病)はわかりますよ?

でも、最後に死ぬって何?

 

どうせ三つ目の願いをかなえたら死ぬのに、何故願い事として死ぬと言いだしたのか。

そして何故その矛盾をみんな放置するのか?

 

謎です(汗)

誰か、わかる人、いませんか~!!

解説して~!!(笑)

Sponsored Link


 

そんな中、ワタルが苦しみ出します。

「ママ、ママ、どこ?」(←めっちゃ棒読み)

 

ママに抱かれると

「ママ、大好き☆ママがいたらほかに何にも要らない☆」(←同上)

 

そんなワタルを助けることを核として人間たちはまとまり出します。

しかし、殺人をしてしまったと逃亡している須藤。

 

実は人を殺したのは正当防衛なんです。

しかし今まで悪魔と契約してヒーローになり人命を救っていた須藤。

今回も悪魔に頼るのか迷います。

 

でも

「どうせ自分は殺人犯だし・・・でも、ヒーローだ!」

とわけわかんない理由で廊下へ出ることを決意。

 

廊下に出たらスプリンクラーのスイッチがあるんですよ。

バラ風呂の水を全身にかけて用意する須藤。

お風呂に浸かって潜ったら早いのに~。

時間稼ぎしてるのか!?(笑)

そんな須藤、ついに用意ができ、ドアを開けます。

そのとたん、バックドラフト!(で合ってます?)

大爆発を起こして吹き飛びます。

 

ところ変わって病室。

南雲は目を覚まして病院内を徘徊します。

そんな中 見つけたのは須藤。

ヒーローとなりインタビューを受けていました。

 

死んだのはワタルかママか、婚約者の真奈美か…。

次に出会ったのはワタルのママ。

そしてワタルも施術成功で健康な体を手に入れたとのこと。

 

となると死神くんが連れて行ったのは真奈美…?

絶望の中にいる南雲。

そんな南雲の横に現れたのは真奈美。

喜ぶ南雲。

 

では今回の死者は?

ネタバレすると、真奈美は妊娠していたんです。

今回、名前もない胎児が亡くなっていたのです。

だから死神手帳にも名前が出なかったんですね。

 

死神くん第4話の感想

今回大野さんの活躍は少なめ。

だってあんなにキャストがいたらそりゃ目立たなくなりますよね(汗)

死神くんよりも悪魔の方が目立ってたんじゃないか疑惑(笑)

 

今回、胎児が死神くんと一緒にいるシーンはなかったです。

赤ちゃんの姿で描いても超切ないからでしょうかね?

死神くんは赤ちゃんに死の宣告もできません。

願いをかなえる手伝いもできませんでしたね。

 

でも何より、ブラックだな~と思ったのは

人間たちが皆生き残って良かったね☆的に終わってること。

おなかの中の命は人間としてカウントされていなかった的な感じ。

もう少し胎児が真奈美のおなかの中で育っていたら…。

 

そしたら真奈美の悲しみは描けたかもしれない。

でも、妊婦だと分らないようにしてたんですね。

赤ちゃんがいたと言う事実を最後まで隠しておくために。

その結果、赤ちゃんは死んだけど、皆が助かってよかったよね☆

的な終わり方になったんだと思います。

 

何だか、もやもやした感じの第4話でした(汗)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小沢真珠
  2. ブラックプレジデント
  3. アラサーちゃん
  4. 弱くても勝てます
  5. 弱くても勝てます
  6. ルーズヴェルト・ゲーム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。