マックフライドポテト大研究☆なぜ癖になる!?原材料やカロリーも!

この記事は2分で読めます

 

マック フライドポテト

 

マックのフライドポテトってふとした拍子に食べたくなりませんか?

 

あれって何でなんでしょうね?

マックのフライドポテトの中に何か常習性のある成分でも入っているのでしょうか?

 

ということで今回はマックのフライドポテトについて詳しく調べました!

意外な事実大発見です。

Sponsored Link


マックのフライドポテトの原材料は?

 

マック フライドポテト カロリー

 

以前マクドナルド社が情報公開をするというキャンペーンをしました。

 

海外では肥満の元と言われ売り上げが落ちたために

消費者からの疑問に何でも答えちゃうキャンペーン

をおこなったんだそう。

(でもね、案の定のネガティブキャンペーンになりましたよ・汗)

 

その時にフライドポテトの原材料も公開したんだそうです。

 

まあ、想像するにフライドポテトなんですから原材料は3つ。

芋と油と塩でOKですよね。

でもマックでは17種類も使用していました。

 

  • ジャガイモ
  • キャノーラ油
  • 水素添加大豆油
  • ベニバナ油
  • 自然調味料
  • ブドウ糖
  • 酸性ピロリン酸Na
  • クエン酸
  • ポリジルメチルシロキサン

以上が芋の部分の材料。

 

え?芋以外に油が多い!

しかも、ピロリン酸Naやポリジル(以下略)は危険だと言われている食品添加物です。

 

更に揚げ油は

Sponsored Link


  • キャノーラ油
  • コーン油
  • 大豆油
  • 水素添加大豆油
  • THBQ:tert-ブチルヒドロキノン
  • クエン酸
  • ポリジルメチルシロキサン

 

調味料としては

  • ケイアルミン酸Na
  • ブドウ糖
  • ヨウ化カリウム

を使用しています。

 

本来、食品には入れなくていいものがたくさん入っていることがわかりますね(汗)

問題の「癖になるための何か」は見つかりませんでした。

 

一説によると、そもそも塩味に人間は中毒性を持つのだとか。

なのでマックのポテトが癖になるのは絶妙の塩加減のせいなのかも!?

 

マックのフライドポテトの秘密

フライドポテトはカロリーもすごいんです。

Lサイズで570キロカロリー。

Mサイズで454キロカロリー。

Sサイズで249キロカロリー。

結構酷いですよね。

 

Mサイズの時点で牛丼くらいのレベルのカロリーです。

更にまことしやかにささやかれているのが、

フライドポテトは一年放置しても腐らない

というもの。

 

検証映像もあります。

これってもはや食べてもいいものなのか・・・?(汗)

マックで食べるには今後、勇気がいりそうな予感です。

 

美味しいんですけどね!

癖になってるんですけどね!

って言うか、こうやって書いてる時点で食べたくなってますけどね!(笑)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 冬 チョコレート
  2. マック チュロス
  3. 大きなパイの実 発酵バターパイ
  4. レッドマンゴー フローズンヨーグルト
  5. 肉球型 マドレーヌ
  6. Doc Popcorn
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。