おいしい「食べるオリーブオイル」の作り方!次に流行るのはコレ☆

この記事は2分で読めます

 

食べるオリーブオイル

 

最近テレビ番組で新たな調味料としてレモン塩について放送されましたね。

放送直後からかなりの人気です☆

 

今回、次に流行しそうな調味料として「食べるオリーブオイル」を発見☆

商品としても販売されていますし簡単に作ることもできます☆

では「食べるオリーブオイル」とはどんなものなのかみていきましょう☆

Sponsored Link


食べるオリーブオイルとは?

 

食べるオリーブオイルは言ってみれば「食べるラー油」に似たようなものです(笑)

細かくしたオリーブやトウガラシ、玉ねぎなど好きな具材を混ぜたものです。

 

すごく簡単に作れますし、健康にもいいですよ☆

そもそもオリーブオイルは普通の油と違って体にすごく良いオイルなんです☆

 

料理の調味料として、アクセントとして大活躍してくれそうです。

市販されているものも結構ありますよ☆

 

アンチョビやチーズで濃厚に味付けされたものが多いようです。

シンプルな料理に合いそうですよね♪

 

食べるオリーブオイルの活用方法は?

 

食べるオリーブオイル パスタ

 

活用方法は簡単です☆

パンに付けて食べてもいいですしパスタに絡めてもおいしいです。

Sponsored Link


更に、ドレッシング代わりにサラダにかけるのもいいでしょう。

 

またお味噌汁に入れても意外においしいんですよ☆

私のお勧めは冷ややっこにかけると言うものです。

冷ややっこがいきなりオシャレなカフェ風になります(笑)

 

食べるオリーブオイルの作り方

 

では食べるオリーブオイルはどうやって作るのかまとめてみましょう。

 

用意するものは

  • 玉ねぎ
  • じゃこ
  • コショウ
  • トウガラシ
  • ゴマ
  • オリーブ
  • 七味
  • オリーブオイル

です。

 

具材は好きなものでOKなのですが、乾燥しているものがベスト。

なので玉ねぎを使うときはみじん切りにしてオーブンで焼いてカリカリにします。

後は具材を全部、熱湯消毒した瓶に移してひたひたにオリーブオイルを加えます。

 

寝かせることもなく、そのまま完成(笑)

簡単ですよね(笑)

私でもできそう!

 

もちろん寝かせてもオイルに風味がついておいしいと思いますよ☆

すごく簡単なので私も作ってみようと目論んでいます♪

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. グランカルビー
  2. 冬 チョコレート
  3. 堅あげポテト わさび
  4. 森永ダース
  5. Doc Popcorn
  6. ジャガイモ 冷凍
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。