うがい薬は意味がない?逆効果!ポピドンヨードの怖い効果とは?

この記事は2分で読めます

 

うがい薬 種類

 

寒くなってくると風邪が心配ですよね。

と言うことでうがい薬を使ってうがいをする人もいると思います。

 

でもちょっと待って!!

 

このうがい薬には効果がないどころか逆効果と言う説があるんです。

 

今回はうがい薬に含まれるポピドンヨードの怖い効果をみていきましょう!

 

Sponsored Link


うがい薬には効果がない?逆効果?

 

 

ポピヨンヨード うがい薬

 

うがいをするときはイソジン的な殺菌作用のあるうがい薬を使うって感じですよね。

 

しかし、最近このうがい薬には効果がないと言われています。

 

むしろ逆効果でさえあると言う感じ。

何ででしょうね?

 

このうがい薬には大抵、ヨードというものが入っています。

殺菌をするためには欠かせないものです。

 

正式名称はポピドンヨード。

このポピドンヨードが悪さをしているようなんです。

 

うがい薬に入ってるポピドンヨードって?

 

 

イソジン うがい薬

 

ではポピドンヨードって何なの?と言うところも調べてみましょう。

Sponsored Link


 

このポピドンヨードはヨウをポリビニルピロリドンという化学物質に結合させたもの。

 

…はぁ?(←こら!)

 

まあ早く言うと殺菌作用のあるものに何か薬品を加えている感じです。

 

このポピドンヨード、凄いんですよ。

最近はウイルスに効果があるのは勿論ですが

 

カビ、エイズウイルス、B型肝炎ウイルス

 

にまで効果があるんだとか!

 

よさそうですよね!

何の問題もなさそうですよね。

 

しかし、このポピドンヨードの怖さはこの凄い力にあるんです。

 

ポピドンヨードの怖い効果

 

 

手洗い

 

このポピドンヨードの怖い効果はその殺菌力。

 

風邪のウイルスよりも先に、喉を守ってくれる良い菌を殺してしまうんだとか。

 

つまり、風邪のウイルスは守備ががら空き状態の喉に攻め込むことが可能(汗)

うがい薬には効果がないと言うかむしろ逆効果って言うのはこう言うことのようです。

 

ちなみにこのポピドンヨードの原料であるヨードは

 

妊婦さんにはNGです。

 

定期的に摂取していると

 

赤ちゃんが甲状腺異常になってしまう

 

のだとか。

 

風邪予防で一番大事なのはうがい&手洗い。

 

この時のうがいと言うのは水で「がらがら」で良いそうです。

その方が風邪リスクも減りますし、経済的ですよね(汗)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 冬季うつ
  2. 自閉症
  3. 慢性疲労症候群
  4. ポリオ ワクチン
  5. 新生児 ヘアバンド
  6. 桂歌丸 病気
    • とおりすがり
    • 2016年 2月5日

    まぁ、欧米では、うがいそのものの効果が否定されてますけどね。
    最近の厚生労働省のインフル予防ポスターも手洗いのみとなり、うがいは消えてますし。

      • omoi
      • 2016年 2月9日

      そうなんですね!
      うがい薬どころか「うがい」自体もそのうち家庭で言われなくなるかもしれませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。